« バースデーry | トップページ | 鋼の錬金術師  FULLMETAL ALCHEMIST 第22話 「遠くの背中」 感想 »

2009年9月 6日 (日)

CANAAN 第十話 「想執」 感想

Wincap5008

サンタナとハッコーの出会い

Wincap5009

リャン・チー「まったく、待ちくたびれてババアになったらどうしてくれるのよ」

何十年待つ気だよwww

Wincap5010

共感覚を取り戻したカナン

Wincap5011

ウーアウィルスじゃなくてTウィルスの実験やってたんじゃ・・・

Wincap5012

この研究施設が作られた理由。第二のカナンを作るため「共感覚」を更なる高見へ昇華させるためだった。

Wincap5013

この涙も演技でしょうね。ハッコーを操るための

Wincap5014

しかしハッコーは惑わされなかった。むしろ自分達の運命を変えたのは貴方たちだと

Wincap5015

顔芸ならぬギャグ顔www/(^o^)\

Wincap5016

リャン・チー「お馬鹿さん」

完全に銀様じゃねぇか!!!!

Wincap5017

リャン・チー「壁からレーザービームがビビビー!とか」

Wincap5018

リャン・チー「床から槍がシャキン!!」

Wincap5019

リャン・チー「天井がだぁぁぁん!!!!\(^o^)/」

ちょwww後半の二つは忍者屋敷の影響受け過ぎだ!ってか最後のポーズがオワタ\(^o^)/にしか見えないwww

Wincap5021

リャン・チーの元までたどり着き言葉を発して近づくハッコー

Wincap5020

しかしイスに座っていたのは・・・

Wincap5022

サンタナ「ほぼ、イキかけました」

Wincap5023

リャン・チー「床から槍?釣るし天上?そんな貴方漫画の読み過ぎよ」

ひでぇ、外道ベイビー赤さんもびっくりの外道っぷりです。

Wincap5024

もう自分が助からないと分かったサンタナはハッコーに言葉を求める

Wincap5025

リャン・チー「ボナーが愛を語るなんて1万と2千年早いのよ!」

それアクエリオンのネタだろ!今週色んなところからパクり過ぎ!!

Wincap5026

リャン・チーが起動させた能動型騒音制御装置。それはただ一人を除いてハッコーの攻撃にやられることのない装置。ある感覚を別の感覚に変換してしうまうカナンを除いては

Wincap5027

リャン・チー「姉様、声無き世界の中心で愛を叫びます!」

Wincap5028

カナンの共感覚は音を香りに変え色を聴覚に。全ての感覚は繋がっている。例え無音でもハッコーの嘆きを敏感に感じ取り音に再変換して自分を傷つける。

Wincap5029

サンタナからの頼みを実行する実。この色の変化が示す事とは

Wincap5032

これニワンゴだろ?

Wincap5030

マリアとユンユンが見つけた氷づけになった人間

Wincap5031

夏目の裏切り!?彼女の目的とは

 

今週はハッコーがサンタナを殺してしまう辛いシーンがあったんでシリアスな記事になると思ったのに・・・

色々とツッコミ所が多過ぎて雰囲気ぶち壊しです。

しかし、話の方は面白くなってきました。こりゃ夏目は蛇の研究を奪いにきた第三勢力か全てを闇に葬るためのエージェントでは?

|

« バースデーry | トップページ | 鋼の錬金術師  FULLMETAL ALCHEMIST 第22話 「遠くの背中」 感想 »

コメント

見える!俺も共感覚で今回の放送の途中からリャン・チーの下着の色が見える!
どうやらついに俺の真の力が覚醒しはじめたようです。

投稿: ホンタタタ | 2009年9月 8日 (火) 06時20分

ホンタタタさん>
いやいや、既に脱いでるからwww

投稿: 綾人 | 2009年9月 8日 (火) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CANAAN 第十話 「想執」 感想:

» CANAAN 第10話「想執」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
自分の犯した罪の責任----------。ついに大きな犠牲が・・・。研究施設、ファクトリーに対し、罪を償うと言ったアルファルドは一体どうするつもりなのか?CIAが蛇と繋がっていた証拠を明かし、告発するというサンタナ。だが実はそんなうまくいくか不安を隠せないよう。...... [続きを読む]

受信: 2009年9月 6日 (日) 16時59分

» CANAAN 第10話「想執」 [妄想詩人の手記]
愛する者の喪失。愛する者への執着。想いは人をとらえ、枷となる。その枷を取り去るのもまた、人の想い。 [続きを読む]

受信: 2009年9月 6日 (日) 17時12分

» CANAAN 第10話 『相執』(感想) [アニメ-スキ日記]
氷の中のものは一体!? そして夏目の目的は!?敵なのか見方なのかも分からんw 終 [続きを読む]

受信: 2009年9月 6日 (日) 17時14分

» 「CANAAN」第10話 [日々“是”精進!]
  CANAAN【1】(DVD)◆20%OFF!第十話「想執」例の村に到着した実たちだが、そこは無人の廃墟と化していた。呆然とたたずむ実たちのもとへ、部下のリャン・チーを従えたアルファルドが現れ、突如襲い掛かってきた。激しい攻撃になすすべがない一行だったが、なぜかアルフ...... [続きを読む]

受信: 2009年9月 6日 (日) 17時29分

» (アニメ感想) CANAAN 第10話 「想執」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
CANAAN【1】 [Blu-ray]クチコミを見る アルファルドの話していた研究所に乗り込むカナン達。しかし、そこで待っていたのは・・・。 ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます! ... [続きを読む]

受信: 2009年9月 6日 (日) 22時29分

» CANAAN 第10話「想執」 [アニメレビューCrossChannel.jp]
色々な愛の形、贖罪のサンタナと薄幸なハッコーの愛の区切り。リャン・チーの愛の形はまだ見えない「CANAAN」第10話。 ルーツと贖罪を求める者たちが「蛇」とCIAの研究施設、クリーチャー製造施設「ファクトリー」に集まる。任務を外れてやってくることはないタイプの夏目も単身乗り込んでくる。今話の引きと次回予告から推測すると、カナンと同じ「共感覚」を持つサンプルを破壊するのか奪うつもりなのか、大きな目的がありそうだ。 ファクトリーに侵入したカナンたちの行動はリャン・チーが監視している。行動がバラバ... [続きを読む]

受信: 2009年9月 6日 (日) 23時05分

» CANAAN 第10話 「想執」感想 [物書きチャリダー日記]
リャンチー様にアンチエイジングされたいね。CANAAN【1】【Blu-rayDiscVideo】早速感想。おバカさん・・・。いやぁ、久々にいいものを聞きました。しかし理恵さん、このアニメだと本当に面白いな。ハッコーと話しているときもいちいち笑える。あえぎも聞こえないとか(汗...... [続きを読む]

受信: 2009年9月13日 (日) 00時09分

« バースデーry | トップページ | 鋼の錬金術師  FULLMETAL ALCHEMIST 第22話 「遠くの背中」 感想 »