« 黒神 Episode 13 「激闘」 感想 | トップページ | TELES OF THE ABYSS ♯26 「新たな世界」 感想 »

2009年3月27日 (金)

CLANNAD~AFTER STORY~ 総集編 「緑の樹の下で」 感想

Wincap3778

総集編です。いろいろと振り返って思い出しましょう。

Wincap3779

このイベントが再現されなかったら、グラハムとの神MADは完成しなかった。

Wincap3780

これ見るとどうしてもクラナダンク思い出すwwwバイキンマンの登場は腹筋崩壊しました。

Wincap3781

最近、神MADの材料になってましたね・・・ってさっきからMADの話しかしてNEEEE!!!!!!

Wincap3782

いいシーンだったな・・・

Wincap3783

新規に追加されたシーンでまさかの風子。

 

終わってしまった・・・ゲームをやった時は、絶対にアニメ化は不可能だろうと思っていた作品でしたが京アニは変則4クールという手で、乗りきってしまった。

残念な事は、勝平の話をカットした事。あの話も凄くいい話ですし涙無しでは見れないです。

終わり方や解釈の仕方はアニメオリジナルの流れになって評価が割れる結果となりましたが、作品の良さとテーマを生かし切れたと私は思います。

次週から京アニ制作の「けいおん」が新しく放送されるようです。木曜深夜は京アニタイムとなるのだろうか・・?

|

« 黒神 Episode 13 「激闘」 感想 | トップページ | TELES OF THE ABYSS ♯26 「新たな世界」 感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CLANNAD~AFTER STORY~ 総集編 「緑の樹の下で」 感想:

» CLANNAD~AFTER STORY~ 総集編「緑の樹の下で」 [マリアの憂鬱]
今回は、今まで見たまとめの中心となります。ので感想は短めです。 [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 22時47分

» CLANNAD〜AFTERSTORY〜 総集編「緑の樹の下で」 [MAGI☆の日記]
CLANNAD〜AFTERSTORY〜の総集編を見ました。総集編 緑の樹の下で「汐、これはお前が生まれる前の…お前が生まれるまでの話だ。パパとママが最初に話をしたのは高校3年生の時だった」「その時初めて会ったの?」「あぁ、お互いに名前も知らなかったんだ」高校3年の時に初...... [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 22時49分

» CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第24話「総集編 緑の樹の下で」 [日記・・・かも]
本編・番外編と終わり、ついにCLANNAD 〜AFTER STORY〜もTV放送最終回に。 TV放送最終回を飾ってくれるのは、今までの道筋を辿る総集編です。 [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 23時00分

» CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第24話「総集編 緑の樹の下で」 [日記・・・かも]
本編・番外編と終わり、ついにCLANNAD 〜AFTER STORY〜もTV放送最終回に。 TV放送最終回を飾ってくれるのは、今までの道筋を辿る総集編です。 [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 23時02分

» CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第24話 (総集編) 「緑の樹の下で」 感想 [wendyの旅路]
汐が生まれるまでの物語― [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 23時03分

» CLANNAD −AFTER STORY− 第24話「総集編 緑の樹の下で」の感想 [きゃんどる☆らいと]
「汐、これはお前が生まれる前の、生まれるまでのお話だ」 そんなナレーションで始まったCLANNAD AFTER 総集編 [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 23時05分

» CLANNAD 〜AFTER STORY〜 24話(総集編)「緑の樹の下で」 [TipGatherEngine]
やめろ!そのシーンを出すな!涙が出るじゃないか!! [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 23時28分

» CLANNAD AFTER STORY 総集編「緑の樹の下で」 [のらりんクロッキー]
朋也が汐ちゃんに話して聞かせるという形をとったのがよかったですね。 合の手を入れる汐ちゃんが激カワw 総集編のお手本! というくらいうまくまとめてありました! 杏はやっぱりあのシーンw 汐ちゃんに聞かせていいのか? ことみの「うっとり」久々に聞いたw 秋生さ... [続きを読む]

受信: 2009年3月27日 (金) 23時41分

» CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第24話(総集編) 「緑の樹の下で」 [Shooting Stars☆]
告知には期待してた。「けいおん!」とガンダムでしたね(笑)。 CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第24話(総集編) 「緑の樹の下で」 感想 [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 00時18分

» CLANNAD AFTERSTORY 第24話(総集編)「緑の樹の下で」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「汐、これはお前が生まれる前の・・・お前が生まれるまでの話だ」高校3年の時に初めて会ったあの桜の坂道。その時の話を、汐に聞かせるという形で始まった総集編。モノクロだった世界は・・・二人が出会ったことで、彩を取り戻す-----------。ここから始まったんだよね。...... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 00時20分

» CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第24話(総集編) 「緑の樹の下で」 [リリカルマジカルS]
クラナドもこれで見納め。 最後は総集編・・・ さすがに30分だけでは無理がありました(つ∀`) [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 01時58分

» CLANNAD~AFTER STORY~総集編「緑の樹の下で」 [アニメのストーリーと感想]
   何もかも嫌になり、腐っていた高校生岡崎朋也。1人の女子生徒古河渚との出会いにより変わり、紡ぎ出された物語「CLANNAD」。月日が流れ生まれた娘汐に拒絶していた過去、渚との出会いから感動のラストまでの物語が、朋也の視点で語られ始めた。「あんぱん!この学校は好き... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 02時04分

» CLANNAD 〜AFTER STORY〜(クラナダアフターストーリー)第24話「総集編〜緑の樹の下で」 [動画共有アニメニュース]
CLANNAD 〜AFTER STORY〜(クラナダアフターストーリー)第24話「総集編〜緑の樹の下で」 アフィリエイト [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 06時05分

» CLANNAD〜AFTER STORY〜 総集編「緑の樹の下で」感想 [八月の鍵]
今回は総集編です(^^) 今回で本当に終わりとなります。 [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 07時01分

» CLANNAD AFTER STORY 第24話(総集編)「緑の樹の下で」 [破滅の闇日記]
CLANNAD AFTER STORY 5 (初回限定版) [DVD](2009/04/01)中村悠一中原麻衣商品詳細を見る 真の最終回です。前回は、渚と朋也が出会う前の話でした。そこから... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 09時01分

» CLANNAD AFTER STORY 第24話 総集編 「緑の樹の下で」 感想 [アニマニの部屋]
あぁ、終わってしまった・・・。 という感じです。 これまでたくさんの感動、そして涙を流してきた名作が終わってしまいましたね。 ... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 15時55分

» CLANNAD −AFTER STORY− 第24話 「総集編 緑の樹の下で」 [ゼロから]
渚と朋也の出会いを汐に語りかけるように始まった総集編。藤林杏の体育用具室閉じ込め事件まで汐に話すんですか。それは、ちょっと教育上よろしくないのでは。 [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 16時34分

» CLANNAD〜AFTER STORY〜 第24話(総集編)「緑の樹の下で」 [全て遠き理想郷?なブログ]
通算4クールという長きに渡り見てきたクラナドも今回の総集編で本当に見納め! そして、気になるのはほぼ恒例の放送終了後の特報ですが、い... [続きを読む]

受信: 2009年3月28日 (土) 23時01分

» CLANNAD AFTER STORY 総集編「緑の樹の下で」 [空色きゃんでぃ]
最終回は総集編です。 朋也が、汐に語って聞かせる渚との出会い。 そして、学生生活。 楽しい仲間。 演劇部を再建したこと。 秋生さんが... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 01時30分

» CLANNAD ~AFTER STORY~ 総集編 『緑の樹の下で』(感想) [アニメ-スキ日記]
「CLANNAD」これで最後なんでしょうか? 2期4クールの総集編です! いきな [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 05時34分

« 黒神 Episode 13 「激闘」 感想 | トップページ | TELES OF THE ABYSS ♯26 「新たな世界」 感想 »